エンタメ

【速報】ウンナンと仕事したら、とんねるず、ダウンタウンと共演NG…暗黙のルール打ち破った勝俣州和

1muffin ★2020/01/22(水) 11:41:30.68ID:a4zppsc49
https://news.livedoor.com/article/detail/17699296/
2020年1月22日 8時40分 オリコン

30年以上に渡り、バラエティ番組の第一線で活躍し続けるタレント・勝俣州和。どんな大物タレントとも分け隔てなく絡める汎用性の高さから、“企画成立屋”の異名を誇るが、いることが当たり前すぎてしまうとその重要性が希薄にもなる。そういう意味では過小評価されているタレントと言えるだろう。そんな彼が、90年代のバラエティ業界でタブーとされてきた、とんねるず、ウッチャンナンチャン、ダウンタウンら大物芸人と分け隔てなく共演するという“免罪符”を如何にして勝ち取ったのか? じっくり話を聞いた。
中略
■とんねるずと絡んだらウンナンとは“共演NG”だった90年代「何回も潰されかけたけど…」

――勝俣さんの特筆すべき点として、先ほどのとんねるずさん以外にもウッチャンナンチャンさん、ダウンタウンさん、さらに和田アキ子さんなど、超大物タレントたちと満遍なく絡めるしオファーも来る。これは90年代のバラエティ界では考えられなかったことだと思うんです。ある種のタブーだったというか。
【勝俣州和】これは今だから言えますけど、実際に何回も潰されかけましたよ。当時はそれこそウンナンと仕事したらとんねるずとは仕事しちゃいけない、ダウンタウンとも仕事をしちゃいけないという暗黙のルールが存在していたんです。周辺スタッフが共演者を囲っていたんですね。

――タレントさん本人がNGを出していたわけではなかった?
【勝俣州和】後々、本人たちに聞いたら、そんなこと一度も言ったことはないって。でも、当時はガッチガチで番組スタッフの偉い人から「どっちを取るんだ。ハッキリしてくれ!」って何度も迫られましたね。そんな時代だったんですよ。今では考えられないですけど(笑)。

――90年代のダウンタウンさん、ウンナンさん、とんねるずさんと言ったら、互いに頂点を極めようとしている過程だったので、当人たち以上に周辺スタッフがピリピリしていたんですね。想像するだけで緊張感が(笑)。
【勝俣州和】ウチのマネージャーとも話すんですけど、大きな事務所じゃなかったのが良かったねって(笑)。ウチは柳葉敏郎さんとか木村多江さんとか俳優さんが多くてバラエティって僕1人なんですよ。だからこそ、ある程度小回りが効いたとも言えます。もし大きな事務所さんだったら満遍なく共演するということは絶対に無理だったでしょうね。

――とはいえ、同志がいない中たった1人でその道を開拓していくのは相当大変だったのは容易に想像がつきます。
【勝俣州和】もうね! 巨大空母にたった1人ビート板で向かっていくようなもんでしたよ(笑)。

全文はソースをご覧ください

https://contents.oricon.co.jp/special/img/54000/54208/detail/img660/1579574746482.jpg

2名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:41:57.13ID:uLeee70N0
!?(゚〇゚;)マ、マジ…
3名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:42:29.81ID:wVY3gJPW0
嘘だー
4名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:42:39.37ID:e5m7uHTO0
一世風靡ってなんだったんだ
5名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:42:58.68ID:s5uPBMT10
出川は?
6名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:43:19.25ID:XUm3pIJV0
でもファンは0人
7名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:44:17.36ID:tT2YqqU40
今時下町物語
8名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:44:42.56ID:gJWNBXV/0
>>6
矢作ちゃん乙
9名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:44:50.26ID:OSq1L/5G0
>>1
和田アキ子の飼い犬、勝俣州和(萩本欽一の弟子)

萩本欽一とみやぞんと浅井企画

みやぞん(在日鮮人)は浅井企画所属。
萩本欽一が引き上げて売り込んだと解明されている。
(萩本欽一もみやぞんと同じく浅井企画所属。萩本欽一には個人事務所もあり二足のわらじ状態)

みやぞんのテレビ出演が「イッテQ」や「行列のできる法律相談所」などを筆頭とする日本テレビ系列に多いのは萩本欽一が同日本テレビの長寿番組である24時間テレビの功労者だから誰一人として断れないため。
(※在日の売り込みは広告代理店のゴリ推し工作も大きい)

TAKE2の東貴博の師匠が萩本欽一。
東貴博の嫁は安めぐみ(在日鮮人)

関根勤の娘、関根麻里の旦那が在日鮮人(関根勤の師匠は萩本欽一)
関根麻里は新婚早々、テレビ番組の生放送に大きな眼帯姿で登場。
理由を説明していたが二転三転し、実際は旦那のDVだったとの説が濃厚。
関根勤はその事件後以降、娘宅に毎日顔を出しているという。
(本人は「孫が可愛くて」と言うが孫の話は一切しないため、関根麻里に対する朝鮮旦那のDVを警戒した環視訪問であることは明らか)

萩本欽一の周りには在日鮮人が尽きない現実。

10名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:46:02.16ID:QVN0fbwp0
和田アキ子と寝たんだろ?
11名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:46:38.23ID:p/TEseDX0
わざとらしいデカい声がムカつく
12名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:46:43.12ID:ZrtvIPla0
勝俣の下の名前が思い出せない
13名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:47:46.32ID:H9Y59PxT0
ファンは何人?
14名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:47:46.57ID:Iz8ntExm0
>>10
掘られたんかいな…
15名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:48:09.32ID:JEM6rWVJ0
還暦になっても短パン芸人を貫いたのは
B’z稲葉、カジヒデキ、勝俣の3人だけ
16名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:48:28.08ID:8muXXMDX0
>>1
そこら中で、シャーシャーしてたなw
17名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:48:57.62ID:WmsAY+dB0
そんなルールありません
18名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:49:12.28ID:kyz10PK90
>>12
ボケカスみたいな感じだった
19名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:49:17.57ID:qVdelRNi0
その前はCHA-CHAしてた
20名無しさん@恐縮です2020/01/22(水) 11:49:47.50ID:nmanwchw0
リアクションがデカ過ぎで煩いって感じるが、
言われてみれば、関東芸人ってのもあって組に属さなく良くやってるな
消えたと思うと、また出てきたみたいな存在